MUSIC DIRECTOR

​音楽監督紹介

相葉 武久

東京芸術大学卒、読売日本交響楽団首席を経て、西ドイツ給費留学生として
ベルリン芸術大学卒。今村清一氏、R・ツェパリッツ氏に師事。東京都交響楽団首席を勤め黄金期を創る。
コントラバス作品やオーケストラ作品の初演を多く手掛ける。また、ゲバントハウス弦楽四重奏はじめ国内外の四重奏団、アンサンブル、合唱団と共演。CD制作は多岐に亘り、多くの室内楽、オーケストラ作品を残している。
日本センチュリーオーケストラ特別首席及び国立ベトナム交響楽団客演首席を歴任。東京のメジャーオーケストラをはじめ、山形、横浜、大阪、京都、名古屋、大阪、岡山、広島、福岡等全国各地の各オーケストラに客演首席奏者として招聘されている。
その他、多方面にて指揮者、編曲者として活躍。

© 2020 Chiba University OBOG Orchestra